FC2ブログ

夢の切片~ユメノカケラ~

オンラインゲーム「パーフェクトワールド-完美世界-」で、精霊師として過ごす日々の出来事をまったりとお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サブマスター

「ちょっとお風呂に行ってきますね」

そう言って、PWにインしたままの放置で、お風呂に行きました。
戻ってきたら、肩書きが変わっていました。

その時、PWにINしていたギルドメンバーは小雪姫さまと悠梨奈さんと華月の3人だけ。
そして、あれれ?

ギルマスだったはずの小雪姫さまが参謀になっていて、リーダーだった悠梨奈さんがギルマスになっていて、リーダーだった私が

・・・サブマスターって何???


ギルチャの過去ログをたどってみると、ギルマスだった雪姫さまが、何らかの事情でインできる時間が減ってしまい、ギルマスとしての責務を果たせなくなるため、どうしようかと思案していたところ、悠梨奈さんが立候補して、ギルマスを受け継ぐことになった模様です。

それはいいとして、なんで私がサブマス?

つい2、3日前、ちょうど悠梨奈さんと話していて、私はギルマスやサブマスには絶対になりたくない、ということを言ったばかりなのに。

ギルチャでは、私がサブマスを嫌だと言っていたことも話されていて、それでもノリで「委任しちゃえ~」みたいな軽~い感じで話が進み、そのままサブマスに強制就任させられたみたいです

お風呂から帰って来て、自分の肩書に愕然とした華月。

「サブマスってどういうことですか?私、困りますっ
 私以外にふさわしい方、いくらでもいるじゃないですかっ」

このギルドの中で、私はLv的にはアクティブメンバーの中では一番下から2番目だし、ギルド滞在日数的にも、私はまだまだ短い方です。
私よりここに長くて常連さんの方がほとんどのハズ。
そんな方たちを差し置いて、私がサブマスになるなんて、恐れ多くてとんでもない話です。

そう言ってお断りしたら、他の方たちは現在INしていないし、サブマスがいないというのもギルドとして形にならないので、とりあえず仮でいいからお願いします、と言われてしまいました。
他の方々が揃ったら、もう一度話し合って決めましょう、とおっしゃったので、仕方なく今日はこのままとなりましたが・・・。

なんだか突然の事態に頭が真っ白です。
はやくこの肩書が外れますように・・・
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ミルズ三兄弟&ティグレット(華月Lv51) | HOME | 神無谷>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。